Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing.

Pellentesque habitant morbi tristique senectus et netus et malesuada fames ac turpis egestas.

アイランドタワークリニック

植毛専門に施術するクリニック。西新宿の高層ビル街にあるアイランドタワーに所在する。 こちらのクリニックでは、リ […]

もっと

アイランドタワークリニック

植毛専門に施術するクリニック。西新宿の高層ビル街にあるアイランドタワーに所在する。
こちらのクリニックでは、リラックスした空間で施術が受けられるよう、落ち着いた雰囲気の設備が整った院内。また男性の悩みといった点から、スタッフ全員が男性という気遣いも嬉しいところ。
それに、新宿の高層ビル街だけではなく、名古屋、大阪、福岡といった4つの都市や、韓国やカルフォルニアにも院があったり、世界的に認められたクリニックのよう。

また、2009年の植毛市場調査において、国内の61.3%のマーケットシェアを誇るというデータもあり、患者さんからの支持も厚く、各大学からの専門家(大学教授)などからも高い評価を受けているようで、技術力の高さは、お墨付きといった様子が伺える。

【住所】
新宿院:郵便番号163-1305 東京都新宿区西新宿6-5-1 アイランドタワー5階
大阪院:郵便番号530-0057 大阪市北区曽根崎2-6-6 コウヅキキャピタルウエスト7階
名古屋院:郵便番号450-0002 名古屋市中村区名駅4-24-8 EME名古屋7階(1階セブンイレブン)
福岡院:郵便番号810-0021 福岡市中央区今泉1-22-20 アベニュー天神6階(1階ブライダルサロン)

【診療時間】
新宿院:10:00~19:00
大阪院:10:00~19:00 ※休診日:火曜日、水曜日
名古屋院:10:00~19:00 ※休診日:水曜日、木曜日
福岡院:10:00~19:00 ※休診日:火曜日、水曜日

どんな自毛植毛の技術を採用しているのか?

術式は先端医療技術である、QHRシステムを導入し、ダイレクト法、ストリップ法という2つの施術方法で対応している。
QHRシステムとは、移植毛の採取から移植までの過程において、専用機器を使用し、移植片グラフトを傷つけることなく採取と移植する技術。そのため、素早い施術が可能で、定着率も高いそう。

施術方法の手順としては、カウンセリングを行ない、患者の予算や、悩みなどに併せて施術方針を相談していく。
また、担当医が増毛する場合のデザインも提案してくれたりと、親身になって対応してくれる。その後、施術法を決めていくという形で進行していく。
施術法にはダイレクト法と、ストリップ法というのがあり、ダイレクト法は、メスを使わない施術。ストリップ法はメスを使う施術になる。

ダイレクト法の手順

後頭部などのホルモンの影響が少ないといわれる毛髪を直接毛包ごと吸引採取していく。その後、直径0.65ミリのチューブパンチという医療機器を使用し、デザインに合わせた移植部分を作っていく。そして最後に、空気圧を利用した手法で、毛髪を移植していく。

ストリップ法の手順

後頭部などのホルモンの影響が少ないといわれる毛髪を皮膚ごと採取します(痛みは無いそうです)。採取された皮膚の部分を縫合していく。
その後、採取済みの毛髪を株分けしていく。株分けは、頭頂部などの広い部分用と、生え際用といったように分けられます。
ちなみに、株分けの方法は以下の通り。

頭頂部などの広い部分用…ミニグラフト:3~4本
生え際用…マイクログラフト:1~2本
その後、空気圧を利用してグラフトの移植をしていく。

費用はどのくらい掛かるのか?

施術に掛かる費用は、施術方法によって異なる。

ストリップ法

例1)M字修正や生え際植毛で約125本~2,500本の移植の場合
基本治療費(¥210,000)+植毛費(¥42,000~¥840,000)
概算金額合計が¥252,000~¥1,050,000

例2)前頭部や頭頂部の広範囲植毛で約3,000本~4,000本の移植
基本治療費(¥210,000)+植毛費(¥1,008,000~¥1,344,000)
概算金額合計が¥1,218,000~¥1,554,000

ダイレクト法

例1)M字修正や生え際植毛で約125本~2,500本の移植
基本治療費(¥210,000)+植毛費(¥63,000~¥1,260,000)概算金額合計が¥273,000~¥1,470,000

また、交通事故などの外傷による傷跡の脱毛治療もおこなっており、1平方センチメートル¥21,000で対応してくれる。